「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

製本キットでオリジナルスケジュール帳を作ろう♪

いよいよ3/31・・今年度最後の日を迎えました。
皆様、スケジュール帳は1月はじまり派?4月はじまり派、どちらでしょうか?

自分で作れば何月からでも、表紙も内容も自由にカスタマイズできます♪
製本キットプチローはがきたてサイズで「ビジネス編」とプライベート編」と
それぞれ記入欄を分けた手帳を作成してみました。
e0058907_1335479.jpg


プリントするソフトはラベルマイティ
ラベルマイティなら面倒な用紙設定はいりません。
「用紙から選ぶ」→「とじ郎(小林)」→「プチローはがきたて20枚用 本文」を
選べば本文のレイアウトのページになります。
e0058907_13371748.jpg
e0058907_13373525.jpg


「飾り」→「カレンダー」を選べば、好きな年の好きな月のカレンダーがカンタンに
作れます。枠の色や書体も変えることができますよ。
e0058907_1343284.jpg
e0058907_13433013.jpg


今回は「ビジネス編」「プライベート編」で、同じ月を2枚プリントして見開きになるようにプリントしようと
思います。
「ビジネス」か「プライベート」か、すぐにわかるマトリョーシカをイラストレーターで作って
ラベルマイティにぺたっと貼ってみました。
e0058907_1359376.jpg
e0058907_13592084.jpg


プリントするとこんな感じです。
プチローは本文用紙別売りで両面インクジェット紙がありますが、
スケジュール帳の本文の場合は書き込みたいので、インクジェット紙にプリントするのは不向きです。
ハガキサイズだと、市販の用紙が豊富にあるので、インクジェットプリンタに通る普通紙を選んで
作ってみましょう。
e0058907_14011.jpg



さて表紙を作りましょう♪
「用紙から選ぶ」→「とじ郎(小林)」→「プチローはがきたて20枚用 表紙全面」を選べば、
プチローのはがきサイズ表紙にぴったりの画面が自動で出てきます。
e0058907_1411762.jpg


「デザイン」→「CD/DVD」→「DVDトールケース」を選ぶと、表紙、背表紙、うら表紙までそろった
デザインがたくさんあります!目移りしてしまいますね。写真やイラストもどんどん入れることができます。
e0058907_1414177.jpg

e0058907_1455995.jpg


今回はせっかくなので先に使った「ビジネス」とプライベート」のマトちゃんを使って
オリジナルで表紙をデザインしてみました。
e0058907_1461380.jpg



この画像↓を右クリックで保存すればラベルマイティやWordにぺたっと貼り付けられます。
e0058907_147459.jpg
e0058907_1471256.jpg



さて、表紙と本文ができたら組み立ててみましょう。
製本キットプチローシリーズは、道具を一切使わずに10分程度でぱぱっと製本できるよう設計されています。


まず表紙を枠付き表紙芯にセットして、表紙芯・ラミネートフィルムの順番で貼って製本!
e0058907_148353.jpg


本文は見返し用紙とワンタッチテープでとじます。
e0058907_149659.jpg


表紙と本文ができあがったら、見返し用紙のテープをはがして貼りあわせるだけです。
e0058907_1410952.jpg


e0058907_14104354.jpg


e0058907_14105695.jpg

できあがりました!!
見開きで同じ月の「ビジネス」と「プライベート」の予定を見たり、書き込んだりできます♪
早速今日から使ってみることにします。


---------------------------------------------------------------------------

今回使ったのはこちらのキット↓
手作り本キットプチロー はがきたて20枚用です。
本文5ミリくらいまでの厚さまでとじることができます。
今回はカレンダーページとメモするページあわせて
30枚(60ページ分)とじてみました。





あなたもぜひ世界で1冊のスケジュール帳作り、お楽しみください!
道具を使わない製本キットプチロー。他のサイズも豊富にそろっています。

---------------------------------------------------------------------------
[PR]

by tojiro_putti | 2009-03-31 14:20 | 手作りアイディア

GWはかわいい豆本たくさんご覧いただけます♪

2009年5月4、5、6日 
東急ハンズさん下記3店舗で豆本の実演販売をいたします!!

●ららぽーと豊洲店
●ららぽーと横浜店

●川崎店

11:00~19:00 (途中休憩あり)


L判プリントするだけでかわいい豆本ができるキットを
ご紹介いたします。
e0058907_11332593.jpg
e0058907_11333821.jpg
e0058907_1133465.jpg

ぜひお立ち寄りください♪




パソコンでプリントして道具を使わずかわいい豆本が作れるキット。
とじ郎倶楽部オンラインショッピングからもお買い求めいただけます。
L判プリントで手作り豆本本文4分の1 L判プリントで手作り豆本1/4


[PR]

by tojiro_putti | 2009-03-27 11:35 | 実演情報

製本キットとじ郎のパーツをじっくり見てみよう♪

とじ郎倶楽部の製本キットの中でも一番本格的&A4までの大判サイズのある「とじ郎」。
オリジナルの工夫されたパーツがぎっしりと入っています。
基本の作業は、付属の紙に「プリント」して、製本パーツで「とじる」。
手作りが大好きな方に楽しんで作っていただけるようになっています。
代表的なパーツをご紹介します♪


とじ郎】の代表的なパーツ
e0058907_101583.jpg




[表紙用紙]
片面プリントできるインクジェット用紙。製本しやすい厚みのものを選んでキットに入れています。
お好きなソフトでデザインしてプリントしてください。


e0058907_1054421.jpg




[サポートツールセット]
「とじ郎」製本キットは上製本の表紙サイズの計算をご自分でしなくてよいように、
サイズが入ったカットガイド(表紙用紙の型紙のようなものだとお考えください!)を
本作りのサポートとして入れています。
サポートツールにはそのほか、カット台(表紙をカットする際の下敷きにできます!)と
目打ち(先がとんがっている印つけ用の道具)が入っています。
e0058907_10193168.jpg


e0058907_1034124.jpg



[表紙芯セット]
「とじ郎」の仕上がりは本格上製本(ハードカバー)。その固い芯の部分になるパーツです。
芯のパーツはすべて両面テープがついていて、仕上がりサイズにカット済み。
剥離紙をはがしながらプリントした表紙用紙を貼っていきます。

e0058907_1014880.jpg



[表紙用ラミネートフィルム]
表紙芯に表紙用紙を貼ったら手貼りでラミネートフィルムを貼ります。
インクジェットプリンタでプリントしたものにラミネートフィルムを貼ったことはありますか?
驚くほどピカピカ&まるで売っている本みたいになるんです。
あと繰り返し本を見たり、本棚に入れたりして表紙がこすれてきてインクがはげる・・
なんてこともありません。
「とじ郎」製本キットに入っているラミネートフィルムは
本の表紙に貼りやすいように真ん中にスリットが入っています。
また透明度が高く、貼るとクリアーな輝きが出ます。

e0058907_10232055.jpg



[本文用紙]
両面プリントできるインクジェット用紙。せっかく本つくりをするのに、ページが片面だけだと
さみしいですよね。「とじ郎」製本キットなら本文用紙は両面プリント対応です!

[とじテープ]
プリントした本文1枚に対して1本ずつ、とじる側に貼っていきます。
e0058907_10293666.jpg


本文に1枚ずつ貼ったとじテープ同士を貼り合わせて、本文をつなぎ合わせます。
e0058907_10322490.jpg



[枕ボール・枕カバー・角布]
本文の強度を高めや厚みを調整するパーツです。
また見た目を美しく見せる効果もあります。

枕ボール貼っているところ(とじテープの上に貼ります)
e0058907_10391379.jpg


枕カバー貼っているところ(枕ボールの上に貼ります)
e0058907_10394060.jpg


角布貼っているところ(枕ボールを天地から見たとき隠すように貼ります)
e0058907_1040310.jpg



[背幅補強シート]
完成した本を何度も開いて見る際、一番負担のかかる「背」を
しっかりと補強することのできるパーツです。
見返し用紙を貼った本文の背にくるむようにまいて貼ります。

e0058907_10503448.jpg



[見返し用紙]
見返し用紙とは上製本の本文と表紙の間にくる用紙です。
「とじ郎」製本キットはあらかじめ見返し用紙に両面テープを貼ってあります。
通常手製本では見返し用紙にはけでのりを塗って製本しますが、
とじ郎倶楽部のキットでは両面テープをはがして、見返し用紙を本文側、表紙側
それぞれに貼れば完成します。

見返し用紙 本文側に貼るところ
e0058907_10482021.jpg


見返し用紙 表紙側に貼るところe0058907_1048326.jpg




さて、すべてのパーツが貼り合わさって本が完成しました!!

e0058907_1054548.jpg





表紙用紙と本文用紙のプリントを変えれば色々なデザインが楽しめます♪
e0058907_10542592.jpg






今回写真で作り方を紹介したのは
「手作り製本キット とじ郎 A5たて マットタイプ」です。




そのほかにも とじ郎オンラインショップからは
種類・サイズともに豊富な製本キットがお買い求めいただけます。
ぜひお立ち寄りください。




[PR]

by tojiro_putti | 2009-03-24 11:03 | 手作りアイディア

とじ郎倶楽部製本教室

e0058907_17483399.jpg
e0058907_17485783.gif

とじ郎倶楽部では定期的に製本教室を開催しております。
とじ郎製本キットのハガキサイズを使用してキットの組み立て方を学びます。表紙、本文はプリント済みのものをご用意いたします。これからとじ郎キットを使って製本をしてみたいけど、どんなキットなのか知りたい、一度体験してみたい・・そんな方におすすめの講座です。
※教室でのとじ郎製本キットの販売は行っておりませんので予めご了承ください。
※とじ郎キットを使った製本済みサンプルはご覧いただけます。

***くわしくはこちらから***

-------------------------------------------------------------------------------------

[開催日]
毎週火曜日14:00~15:30 (祝日、年末年始、夏期休業中は休講)
[開催場所]
東京都台東区鳥越2-10-4株式会社小林とじ郎倶楽部
[受講料]
2,100円(材料費込み)
[完全予約制]
>>とじ郎倶楽部のサイトよりご予約いただけます。

[教室開催場所地図]

-------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by tojiro_putti | 2009-03-20 17:51 | 製本教室